資料の表示

戻る 検索語: 条件を詳しく指定して検索

[M] 体育の科学 印刷物

出版者: 杏林書院 (出版日: 2019-3)

定期刊行物: 体育の科学 (ISSN: 00398985)
巻号: 巻: 69 号数: 3
形態: 印刷物 印刷物
言語: 日本語
ページ数と大きさ: 79 p. (162 - 240)
価格 1050
受入日: 2019/03/13 07:21:19
更新時刻: 2019/03/13 07:21:19
目次情報:

特集 スポーツ栄養におけるエビデンスとサポート

◆スポーツ栄養学の理想と現実

  田中 茂穂(国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所 国立健康・栄養研究所 栄養・代謝研究部 部長)

◆パフォーマンス向上のための糖・脂質摂取に関する最近の知見

  寺田  新(東京大学大学院総合文化研究科准教授)

  近藤 早希(東京大学大学院総合文化研究科博士後期課程)

  樋口  満(早稲田大学スポーツ科学学術院教授)

◆パフォーマンス向上のためのたんぱく質摂取

  岡村 浩嗣(大阪体育大学大学院スポーツ科学研究科運動栄養学教授)

◆トップアスリートのための栄養サポート

  柳沢 香絵(相模女子大学栄養科学部健康栄養学科准教授)

◆運動部における栄養サポート

  海老久美子(立命館大学スポーツ健康科学部教授)

◆大学におけるスポーツ栄養学に関する教育

  松本  恵(日本大学文理学部体育学科准教授)

◆公認スポーツ栄養士に期待すること

  鈴木志保子(神奈川県立保健福祉大学保健福祉学部栄養学科教授)

◆スポーツ栄養学で求められるエビデンス

  田口 素子(早稲田大学スポーツ科学学術院教授)

連載 至適リカバリーの最新研究― 7

◆運動後における至適リカバリー

 -今後どのようなアプローチが必要となるか-

  後藤 一成(立命館大学スポーツ健康科学部教授)

連載 温度変化への身体適応― 5

◆高体温による身体のダメージ

 -熱中症-

  永島  計(早稲田大学人間科学学術院教授)

連載 糖・脂肪代謝を高める力― 3

◆早朝運動が促す日中の脂質代謝量の増加

  岩山 海渡(天理大学体育学部講師)

論 壇

◆「小規模運動施設」を全国に展開させたい

  宮下 充正(東京大学名誉教授,首都医校校長)

図書館 本棚 請求記号 所蔵情報ID 貸出状態
笹川スポーツ財団 雑誌・学会誌 207326 在架(利用可能)