資料の表示

戻る 検索語: 条件を詳しく指定して検索

[M] 体育の科学 印刷物

著者: 出版者: 杏林書院 (出版日: 2014-4)

定期刊行物: 体育の科学 (ISSN: 00398985)
巻号: 巻: 64 号数: 4
形態: 印刷物 印刷物
言語: 日本語
ページ数と大きさ: 79 p. (222 - 300)
価格 1050
受入日: 2014/04/17 09:13:00
更新時刻: 2014/04/17 14:02:34
説明:

4月号

目次情報:

特集 運動部活動のゆくえ

◆あらためて運動部活動について考える
岡 浩一朗(早稲田大学スポーツ科学学術院教授)

◆運動部活動の歴史的変遷と「社会的意義」
中澤 篤史(一橋大学大学院社会学研究科専任講師)

◆からだの発達と運動部活動
國土 将平(神戸大学大学院人間発達環境学研究科教授)

◆青少年のこころと運動部活動
島本 好平(兵庫教育大学大学院学校教育研究科助教)

◆運動部員がもつ志向の多様化
 ―学校文化からみた運動部の限界と新たな可能性―
松尾 哲矢(立教大学コミュニティ福祉学部)

◆運動部活動への参加が成人後の運動・スポーツ活動に与える影響
 ―「運動習慣の持ち越し」は存在するか?―
澤井 和彦(桜美林大学大学院総合科学系健康福祉学群准教授)

◆運動部活動への外部指導者の活用方策
青柳 健隆(早稲田大学大学院スポーツ科学研究科,日本学術振興会特別研究院DC)
岡 浩一朗(早稲田大学スポーツ科学学術院教授)

◆運動部活動中の事故とその防止対策
笠次 良爾(奈良教育大学保健体育講座教授)

◆運動部活動の指導ガイドライン
友添 秀則(早稲田大学スポーツ科学学術院教授)

連載 身体運動の制御と学習―無意識のうちに実行される私たちの行動― 2
◆運動学習の潜在性
野崎 大地(東京大学大学院教育学研究科身体教育学コース教授)

連載 トレーニングの適応範囲― 1
◆筋力トレーニングの科学
 ―トレーニングにおける長所と短所―
後藤 一成(立命館大学スポーツ健康科学部)

サイエンス・ノート
◆伸張性筋力の強さの秘密とそのメカニズム(Ⅰ)
 ―最大筋力を超える伸張性筋力の実際―
金子 公宥(大阪体育大学名誉教授)

海外情報
◆2012ロンドン大会のレガシーと英国大学エリートスポーツ事情
久木留 毅(専修大学スポーツ研究所所員/JSCラフバラ大学
       政策情報研究拠点センターセンター長)

図書館 本棚 請求記号 所蔵情報ID 貸出状態
笹川スポーツ財団 雑誌・学会誌 205990 在架(利用可能)